中国シームレス鋼管のために石油クラッキング、GB9948-2006、Sanonパイプメーカーとサプライヤー| ゴールドSanon
  • ページ-banner2
  • ページbannner

石油クラッキング、GB9948-2006、Sanonパイプのシームレス鋼管

簡単な説明:

石油のためのシームレス鋼管は割れsered as for fumace tubes,heat exchange tubes and 

pipelines in petroleum and refinery plants.High quality carbon structural steel grades are 20g, 

20mng and 25mng;Alloy structural steel grades: 15mog, 20mog, 12crmog,15CrMoG、12Cr2MoG、12CrMoVG,etc


  • Payment: 30% deposit, 70% L/C or B/L copy or 100% L/C at sight
  • Min.Order Quantity: 1 PC
  • Supply Ability: Annual 20000 Tons Inventory of Steel Pipe
  • Lead Time: 7-14 days if in stock, 30-45 days to produce
  • Packing: Black Vanishing, bevel and cap for every single pipe; OD below 219mm need to pack in bundle, and each bundle no exceed 2 tons.
  • 製品の詳細

    よくある質問

    商品のタグ

    概要

    標準:GB9948-2006

    グレードグループ:10 12CrMo 15CrMo、07Crl9Nil0など

    厚さ:1〜100ミリメートル

    外径(ラウンド):10〜1000ミリメートル

    長さ:固定長またはランダムな長さ

    断面形状:ラウンド

    原産地:中国

    認証:ISO9001:2008

     

    熱処理:アニーリング/正規/焼戻し

    外径(ラウンド):10から1000ミリメートル

    アプリケーション:熱交換管

    表面処理:お客様の要件として

    テクニック:ホット圧延

    特殊パイプ:厚壁パイプ

    使用法:熱交換管

    テスト:UT / MT

    応用

    割れ石油のためのシームレス鋼管は、石油化学業界における炉管、熱交換管と圧力配管用シームレス鋼管に適用されます。

    High quality carbon structural steel grades are 20g, 20mng and 25mng.
    Alloy structural steel grades: 15mog, 20mog, 12crmog
    15CrMoG、12Cr2MoG、12CrMoVG, etc

    主なグレード

    高品質の炭素構造用鋼のグレード:10# 20#

    High quality carbon structural steel grades : 20g, 20mng and 25mng

    Alloy structural steel grades: 15mog, 20mog, 12crmog, 15CrMoG、12Cr2MoG,etc

    ケミカルコンポーネント

    番号

    グレード

    化学成分%

    C

    Siの

    マンガン

    クロム

    Moの

    ニッケル

    Nb

    チタン

    V

    P

    S

    高品質の炭素構造用鋼

    10

    0. 07から0.13

    0.17 -0。 37

    0.35 -0.65

    <0.15

    <0.15

    <0。 25

    -

    -

    <0。 08

    <0。 20

    0. 025

    0. 015

    20

    0.17から0。 23

    0.17 -0。 37

    0.35 -0.65

    <0。 25

    <0.15

    <0。 25

    -

    -

    <0。 08

    <0。 20

    0. 025

    0. 015

    合金構造用鋼

    12CrMo

    0. 08から0.15

    0.17 -0.37

    0 40-0。 70

    0 40-0。 70

    0. 40 -0.55

    <0。 30

    -

    -

    <0。 20

    0. 025

    0. 015

    15CrMo

    0.12 -0.18

    0.17から0。 37

    0.40 -0。 70

    0. 80から1.1

    0. 40から0.55

    <0。 30

    -

    -

    <0。 20

    0. 025

    0. 015

    12CrlMo

    0.08 -0.15

    0.50 -1。 00

    0. 30から0.6

    1.00から1。 50

    0.45 -0.65

    <0。 30

    -

    -

    -

    <0、20

    0. 025

    0. 015

    12CrlMoV

    0. 08から0.15

    0.17から0。 37

    0 40-0。 70

    0.90から1.2

    0.25 -0.35

    <0。 30

    -

    -

    0.15 -0。 30

    <0。 20

    0.025

    0. 010

    12Cr2Mo

    0.08から0.15

    <0。 50

    0 40-0。 60

    2. 00-2。 50

    0. 90から1.13

    <0。 30

    -

    -

    <0。 20

    0. 025

    0. 015

    12Cr5MoI

    <0.15

    <0。 50

    0.30から0.6

    4. 00-6

    0 45 -0。 60

    <0。 60

    -

    -

    <0。 20

    0. 025

    0. 015

    12Cr5MoNT

    12Cr9MoI

    <0.15

    0 25-1。 00

    0 30-0。 60

    8.00 -10。 00

    0. 90から1.1

    <0。 60

    -

    -

    -

    <0。 20

    0. 025

    0、015

    12Cr9MoNT

    ステンレス耐熱鋼

    07Crl9Nil0

    0. 04から0.1

    <1。 00

    <2。 00

    18. 00-20。 00

    -

    8. 00-11

    -

    -

    -

    -

    0. 030

    0. 015

    07Crl8NillNb

    0. 04から0.1

    <1。 00

    <2。 00

    17. 00-19。 00

    -

    9.00から12。 00

    8C-1.1

    -

    -

    -

    0. 030

    0. 015

    07Crl9NillTi

    0. 04から0.1

    <0。 75

    <2。 00

    17.00から20。 00

    -

    9. 00〜13。 00

    -

    4C-0。 60

    0.03

    0. 015

    022Crl7Nil2Mo2

    <0。 030

    <1。 00

    <2。 00

    16. 00-18。 00

    2. 00-3。 00

    10. 00 -14。 00

    -

    -

    0.03

    0. 015

    機械的特性

     番号 引張
    MPaで
    収量
    MPaで
    苦戦の後に骨折A /% Shork吸収エネルギーKV2 / J ブリネル硬度数
    肖像画 transver 肖像画 transver
    よりは少なくない に過ぎません
    10 335~475 205 25 23 40 27
    20 410~550 245 24 22 40 27
    12CrMo 410~560 205 21 19 40 27 156 HBW
    15CrMo 440~640 295 21 19 40 27 170 HBW
    12CrlMo 415~560 205 22 20 40 27 163 HBW
    12CrlMoV 470~640 255 21 19 40 27 179 HBW
    12Cr2Mo 450〜600 280 22 20 40 27 163 HBW
    12Cr5MoI 415~590 205 22 20 40 27 163 HBW
    12Cr5MoNT 480~640 280 20 18 40 27 -
    12Cr9MoI 460~640 210 20 18 40 27 179 HBW
    12Cr9MoNT 590から740 390 18 16 40 27
    O7Crl9NilO 2520 205 35 187 HBW
    07Crl8NillNb > 520 205 35 - 187 HBW
    07Crl9NillTi > 520 205 35 - - 187 HBW
    022Crl7Nil2Mo2 > 485 170 35 - 187 HBW
    壁の厚さを持つ鋼の少ない5ミリメートルチューブよりも硬度の実験をしません

    テスト要件

    Hydraulic test
    Hydraulic test shall be carried out for steel pipes one by one. The maximum test pressure is 20 MPa. Under the test pressure, the stabilization time shall not be less than 10 s, and leakage of steel pipe is not allowed.
    Flattening test
    Flattening test shall be conducted for steel pipe with outer diameter greater than 22 mm
    Flaring test
    High quality carbon structural steel and stainless (heat-resistant) steel pipes with an outer diameter of not more than 76 mm and a wall thickness of not more than 8 mm shall be subject to expanding test. The flaring test shall be carried out at room temperature. The outer diameter flaring rate of the sample after the top core taper is 60% of the flaring shall meet the requirements of table 7. No cracks or cracks are allowed on the sample after the flaring. According to the requirements of the demander and noted in the contract, the alloy structural steel can also be used for expanding test.
    Nondestructive teste
    The steel pipes shall be subject to ultrasonic flaw detection one by one in accordance with the provisions of GB / T 5777-2008. According to the requirements of the demander, other non-destructive tests can be added after negotiation between the supplier and the demander and indicated in the contract.
    Intergranular corrosion test
    Intergranular corrosion test shall be conducted for stainless (heat-resistant) steel pipe. The test method shall be in accordance with the provisions of Chinese method E in GB / T 4334-2008, and intergranular corrosion tendency is not allowed after the test.
    After negotiation between the supplier and the demander, and noted in the contract, the demander can designate other corrosion test methods.

    製品の詳細


  • 前:
  • 次:

  • ここにメッセージを書いて、私たちにそれを送ります